なかみ・みづきの灰だらけ資料庫(書庫)

~就活燃えつき「真っ黒」博士・仲見満月の研究室奥の少し湿った日々~

≪看板≫裏ブログ作ってみました~はじめに~

【注意】本ブログはPC版では縦書きです。各記事の下にあるスクロールバーを、左右に動かしてお読みください。

 

 

「仲見満月の研究室」が表に当たり、こちらは奥の「資料庫」。大学院を出た後、就職活動で燃え尽きてしまった「真っ黒」博士の管理人が、書棚から取り出した本を運んで、かつての自分の一部であった灰の積もった机を振り払い、腰掛けては一冊ずつ、本を開いては書きものをする。少し、湿っぽい場所です。

 

f:id:nakami_midsuki:20170105011438j:plain

 

表の「研究室」が大学院の諸々をテーマにしているのに対し、こちらの「資料倉庫」では、「研究室」向きではない文学のレビュー、学校教育や家庭に関する社会問題とか、福祉問題とか、健康、メンタルヘルスなどに関する本の紹介、あるいは「患者」になった管理人の体験談、それに関連したライフハック、たまに「真っ黒」博士のダークな心の内を置き書きする予定。

 

雰囲気は、窓はあるけど日常的に降雨で湿っぽく、蔵書は重たくて、ダークながら、それらを笑い飛ばすような、軽い口調でもあったりする。時に感傷的な気持ちに、訪れた人を誘うかもしれません。

 

表ブログに対し、裏ブログは気ままな更新にする予定です。どうか、気長にお付き合いいただけたら、と思います。

私の #生きづらさとソーシャルネットワーキングサービス

メインブログのほうに登場するつぶやきソーシャルネットワーキングサービス。どうやら、ルールにひっかかったのか、アカが一時停止状態になりました。「解除のために読みなさい!」と画面に出たルールには、いくつも思い当たることがありました。いろいろと、やらかし過ぎていて、「どれが、主な原因なんだろうか」と戸惑ってしまいます。

 

ルールを読み続けていて、そのなかでも有力な原因が思い当たりました。それは、私の 生きづらさと直結しています。そのことを直接的な表現で書き込んでしまったが故に、運営側に見つかってしまったんでしょうかね…。

 

今まで以上に、オブラート以上の厚い皮に包み、ぼかしにぼかして、話すように気を付けないといけないのかと思うと、正直つらいもんですが、ソーシャルネットワーキングサービス利用できないとこの世から消滅しそうになるので、気をつけます。

 

そういう中でも、新しくピクシブスケッチを初めて、新しいアカウントを取ってみました。たぶん、そっちのイラストのほうが停止の理由ではないはず。

 

f:id:nakami_midsuki:20170603172550j:plain

 

さて、私の周囲でも、同じようなメディアを使っていて、規約に抵触したとか、不正操作がされたとかで警告がきたり、サービスの利用を停止されたり、強制退会になったり、今までそういったことを複数回、聞いてきました。こういう息苦しいことがあるから、マストドンを使う人がいるってことでしょうか。

 

なかなか、締め付けが強い昨今ではありますが、そのなかで、できることを探していくのが、新たな生きがいになっていくのかな、と考えました。

 

 

フォローよろしくお願い致します:

follow us in feedly

フォローどうぞ!

follow us in feedly